大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

ラグビーW杯、最後まで大分熱狂 ウェールズが4強

 ラグビーワールドカップ(W杯)大分開催の準々決勝残り1試合が20日、大分市の昭和電工ドーム大分であり、世界ランキング3位のウェールズが同8位のフランスを20―19で振り切り4強に進んだ。計5試合が組まれた大分でのW杯は全日程を終えた。
 県内最終戦は午後4時17分に始まった。先行されたウェールズは終盤に巻き返し、粘るフランスに逆転勝ちした。国内外から来場した3万4426人(主催者発表)は両チームに惜しみない拍手を送った。
 大会は26、27両日に準決勝、11月1日に3位決定戦、同2日に決勝がある。大分市東大道の公式ファンゾーンは準決勝と決勝のパブリックビューイングをする。 
※この記事は、10月21日大分合同新聞朝刊1ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る