大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

万感「最後の運動会」 20年4月統合の武蔵西小と東小

 来年4月から、武蔵中とともに小中一貫の義務教育学校「志成(しせい)学園」に統合する国東市武蔵町の武蔵西小(溝部剛校長、13人)と武蔵東小(糸永敏明校長、172人)で9月、最後の運動会があった。特別プログラムなどを盛り込み、思い出づくりをした。
 武蔵西小は21日に開催。恒例の鼓笛やソーラン節を披露。記念競技があり、全校児童13人が一輪車で手をつないでパレードした。来場者約230人で「西小」をかたどった人文字や、ジェット風船を飛ばして最後を飾った。
 児童会長の越名みこさん(11)=6年=は「最後まで諦めずにできた。少ない児童数で大変だったけど、力を合わせることができた」と話した。
 武蔵東小は28日に開催。リレーや綱引きで白熱した戦いを演じた。綱引きは保護者と6年生の特別対戦もあり、会場を盛り上げた。児童会長の佐藤佑樹君(12)=同=は「全校児童を引っ張るのは緊張したけど、みんなが背中を押してくれた。多くの人が来てくれてうれしかった」と振り返った。最後は来場者全員が参加する玉入れや、校舎屋上からの記念写真撮影があった。
※この記事は、10月7日大分合同新聞朝刊8ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 5時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る