新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202042日()

優良工事5社を表彰 大分市上下水道局

表彰された5社の関係者ら
表彰された5社の関係者ら

 大分市上下水道局優良建設工事の表彰式が13日、同局であった。昨年度に同局が発注し工事が完成した183件から、優れた工事をした5社を表彰した。
 衛藤亥太見上下水道部長が審査講評。三重野小二郎上下水道事業管理者が各社の代表に表彰状を手渡し「今後も市民生活向上に協力してほしい」とあいさつ。被表彰者を代表し、三浦国土建設(津守)の三浦宏之社長が「技術力の向上、品質や工程、労働者の安全管理にさらに努める」と謝辞を述べた。
 その他の被表彰者は次の通り。
 ▽中央設備工業(曲、釘宮義和社長)▽クイック工業(田尻、佐藤圭介社長)▽新陽工事(常行、重住和彦社長)▽安東建設(白木、安東建治社長)

※この記事は、6月26日 大分合同新聞 朝刊 11ページに掲載されています。

最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 18時51分集計

大分ニュース