大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「やった!」笑顔咲く 県立高入試の合格発表 友と喜び分かち合う

 県立高校1次入試の合格発表が15日午前9時、全日制・定時制43校で一斉にあった。受験生は掲示板で自分の番号を見つけ、友人や家族らと抱き合い喜んだ。苦しかった受験勉強を乗り越え、4月から始まる高校生活に胸を高鳴らせた。

スマホで番号撮影
 ○…大分舞鶴(大分市今津留)は、普通科と理数科の合格者計320人の受験番号を掲示板に張り出した。合格を知った受験生は友人らとハイタッチするなどして喜び、スマートフォンで番号を撮影していた。由布市庄内中の阿部千夏さん(15)は「大好きな祖父母の出身校なので小さい頃から行きたいと思っていた。将来は英語の先生なりたい。勉強を頑張ります」と声を弾ませた。
「吹奏楽を頑張る」
 ○…中津北(中津市中央町)は合格者160人の受験番号を掲示。受験生や保護者らが歓喜の声を上げ、笑顔で合格をたたえ合った。中津中の吹奏楽部で県コンクール優勝の経験を持つ木下和奏さん(15)は「高校でも吹奏楽を続け、優勝できるよう頑張ります」と意気込んでいた。
勉強と部活に意欲
 ○…日田(日田市田島)は全日制200人、定時制10人の合格者番号を発表。受験生は自分の番号を確認すると「やったー」と歓声を上げ、友人らと喜びを分かち合った。東部中の片桐三四郎さん(15)は「国立大を目指して勉強を頑張ります。バレーボール部に入り、チーム強化に貢献したい」と胸を膨らませた。
※この記事は、3月15日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る