Gateアプリ入れてる? 大分合同新聞のスマホアプリ 詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

杵築、新旧エース快走 塚本 桑原

 日間4位と奮闘し、総合でも前日の9位から5位まで上げた杵築。エースが区間賞を獲得すれば、11年前を最後に遠ざかる総合優勝の歓喜を知るベテランはシニア区間でいぶし銀の粘走。チームの大躍進につなげた。
 4区を任されたのは桑原良輝(21)=拓殖大。昨年も同じ区間を走り、「最初から飛ばしすぎて後半に失速した」と悔いが残っていた。今回は意識してペースを抑えたが、「途中からかなりきつくなった」。それでも大分を抜いてトップフィニッシュを決め、初日に続いて区間賞を獲得した。最終日も走る予定で「区間賞を三つそろえ、少しでも古里の役に立ちたい」と意気込む。
 シニア区間の6区は塚本征寛(41)=つかもとスポーツ整体院。15位でたすきを受けると、5人を抜いて10位に浮上した。杵築東芝で活躍し、チームの黄金期を支えた元エースは、「全盛期のタイムは出せなくても、ペース配分や駆け引きで勝負できた」と区間2位の快走だった。
 新旧エースの活躍に加え、年100回近くのチーム練習で底上げした総合力も示した。最終日のお国入りに向け、塚本は「全員が力を発揮し、互いに刺激し合うようなレースを続けたい」と話した。
※この記事は、2月21日大分合同新聞朝刊12ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る