大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

漫画、無料で貸し出します 日出の末永さん夫婦が開設

亡き息子が集め続けた 多様なジャンル、4500冊

 日出町日出の末永博さん(86)・允子(まさこ)さん(86)夫婦は昨年10月から、自宅横の倉庫で漫画の無料貸し出し所を開いている。本は同4月に亡くなった長男薫さん(享年56)が集めていた物で、「息子が好きだった漫画を多くの人に読んでもらいたい」と思い立ち、活動を始めた。子どもや愛好者らの憩いの場になりつつある。
 町役場の向かいに位置する貸し出し所「カオル レンタ!ブックス」は、壁一面に約4500冊の漫画がずらり。昭和から近年までに、少年誌や青年誌などに掲載された多様なジャンルの作品がそろっている。運営は平日正午~午後6時。名前と住所を伝えれば誰でも借りられる。冊数や期間に制限はなく、必ず返すことが唯一の条件。
 末永さん夫婦によると、持ち主だった薫さんは漫画や小説が大好きで、子ども時代は小遣いを全て費やすほどだった。大人になってからも集め続けていたという。水道設備などの工事会社を営んでいたが病気を患い、若くして没した。
 遺品の大量の漫画を前に、2人は「捨てるのは忍びない」と、貸し出しを検討した。数カ月かけて棚を手作りし、本を整理。親族に案内板を作ってもらった。
 オープンから約4カ月がたち、常連もできた。机で宿題をしてから漫画を選ぶ児童、古い名作を好んで借りる若い女性―。末永さん夫婦は「自分のじいちゃん、ばあちゃんの家と思ってほしい。遠慮しないで」と優しく語り掛ける。
 大切な息子との別れを少しずつ受け入れながら、前を向いている。「できる限り続けたい。薫も喜んでいるだろうから」
※この記事は、2月7日大分合同新聞朝刊13ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る