Gateアプリ入れてる? 大分合同新聞のスマホアプリ 詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

駅長に温泉マスコット…ネコいっぱいの城下町・竹田

 竹田市でネコが人気を集めている。JR豊後竹田駅のねこ駅長「ニャー」、長湯温泉をイメージしたマスコット「にゃがゆん」、童謡「犬のおまわりさん」の子猫など、町のあちこちにネコにまつわる物語がたくさん。人を癒やし、ほっとさせる雰囲気が観光客らを引きつけている。

 城下町の玄関口、JR豊後竹田駅の名物といえばニャー。年齢不詳の雌のキジトラは10年以上前から駅にすみ着き、竹田観光案内所長、豊後竹田駅ねこ駅長として活躍している。
 中九州横断道路の竹田延伸に合わせ、家族4人で訪れた大分市梅が丘、大良菜々美さん(10)=吉野小4年=は「ふわふわした感触が大好き」と笑顔。
 「冬ぽか竹田キャンペーン 竹田でにゃんこ探し!」では、参加13店のうち八つが城下町に集まる。ベーカリーカフェかどぱんは「にゃんこベーグル」を発売。「かわいらしさが伝わる表情を心掛けた」と臼田朗代表(52)。御客屋敷月鐘楼(ろう)は「ういんにゃーコーヒー」、友修は「ごまうどん&にゃんこ飯セット」で、料理にネコの顔を描いた。
 食後のサービスを工夫する店も。クローネカフェはニャー駅長イラストクッキーをプレゼント。リカドはランチ千円以上利用者が店内でネコ4匹以上を見つけたらネコ型クッキーのデザートプレートを提供する。
 ネコ関連グッズの展示もある。アートスペース&カフェ大蔵清水湯はたくさんの小物が並ぶ。シャンピではブリキのネコ、但馬屋老舗では絵画「七日の猫」を見ることができる。
※この記事は、1月24日大分合同新聞朝刊14ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 11時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る