大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

もちもち「鏡開き」おなかいっぱい 大分市の幼稚園

 11日は「鏡開き」。正月に飾った鏡餅を雑煮などにして食べる風習がある。大分市のえのくま幼稚園(村山正幸園長、227人)では、園児らがおいしそうにぜんざいを味わった。
 同園は子どもらの幸せと健康を願うために毎年実施している。村山園長が「元気に成長できるようお餅を食べよう」と呼び掛けた。園児は木づちで餅を割り、職員が炭火で焼いてぜんざいにした。
 木林幸音ちゃん(6)は「お餅は軟らかくておいしかった。小学生になるので、算数や国語の勉強を頑張りたい」と笑顔を見せていた。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る