大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

文理大付が頂点 県高校卒業生対抗ゴルフ

 第41回県高校卒業生対抗ゴルフ大会(大分サニーヒルゴルフ倶楽部、大分合同新聞社主催)は13日、由布市の大分サニーヒルゴルフ倶楽部(一般6395ヤード、70歳以上6020ヤード、女子5469ヤード・パー72)であった。
 35校から55チーム(1チーム4人)が出場。上位3人の合計スコアで競った団体グロスは文理大付、同ネットは大分Aが制した。個人グロスは丸崎博泰(鶴崎工A)、同ネットは堀秀幸(緒方工B)が頂点に立った。
 閉会式があり、甲斐浩司大分合同新聞社マーケティング統括局ディレクター兼イベント事業部長、郷司健次競技委員長があいさつし、入賞者に表彰状などを手渡した。
 【団体】▽グロス (1)文理大付(渡辺卓、樋口新一、古藤田卓哉)215(2)鶴崎工A
 ▽ネット (1)大分A(高橋誠一、岡村崇規、上野達也、武石公隆)211・2(2)宇佐B(3)津久見B(4)鶴崎(5)国東農工A(6)緒方工B(7)宇佐A(8)豊南B(9)高田B(10)鶴城B
 【個人】▽グロス (1)丸崎博泰(鶴崎工A)70(2)渡辺卓(文理大付)(3)佐々木茂(緒方工B)
 ▽ネット (1)堀秀幸(緒方工B)67・6(2)石川裕一朗(上野丘B)(3)高橋誠一(大分A)

先輩方のおかげ
 団体グロスの部で優勝した文理大付・古藤田卓哉主将 昨年は2位で悔しかったので2年ぶりに優勝できてうれしい。先輩方が引っ張ってくれたおかげ。連覇したい。

念願のタイトル
 団体ネットの部で優勝した大分A・釣井幸生総監督 この日のために同級生で練習を重ねてきた。念願のタイトル。来年はグロス、ネット、個人でも優勝したい。

連覇できるとは
 個人グロスの部で優勝した丸崎博泰(鶴崎工A) 連覇できるとは思っていなかった。チームの仲間同士で刺激し合っていいプレーができた。3連覇を目指したい。

出来はよかった
 個人ネットの部で優勝した堀秀幸(緒方工B) 目指していたスコアで回れて出来はよかった。体のメンテナンスを怠らず、来年もいいゴルフをしたい。
※この記事は、9月14日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る