Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「かぼすの玉手箱」最優秀 「味力おもてなし商品」38品認定

 県産食材を使った加工品を県が認定する「おんせん県おおいた味力(みりょく)おもてなし商品」の審査会が杵築市の大分農業文化公園であり、計38商品が認定された。消費拡大に向けたPRや販促活動を県が支援する。
 最優秀賞には中津市のかんきつ生産者「おはら果樹園」が出品したカボスのジュレ(ゼリー)「かぼすの玉手箱」が選ばれた。実をくりぬいたカボスの中に、カボスのジュレが入った商品。季節によって商品の色が青から黄色に変わり、さわやかな香りが楽しめる。
 優秀賞には▽漁村女性グループ「めばる」(佐伯市)オリーブオイルなどを混ぜた「パンdeごまだし」▽愛菜グループ(中津市)郷土料理「しょうけめし」のもと▽ながお梅園(日田市)シソとオオバを使った「梅しそふりかけ」―の3点が選ばれた。
 おもてなし商品は、価格を500円に統一した「ワンコイン商品」を衣替えした制度。生産履歴が明確で、おおむね千円以内の商品が対象。審査では、味、ネーミング、経済性、独創性など8項目を流通関係者ら8人が審査した。
※この記事は、2月17日大分合同新聞朝刊5ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る