スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

日大ラグビー部が無期限活動停止

部員が大麻所持疑いで逮捕

 日本大ラグビー部は20日、大麻取締法違反(所持)の疑いで部員の樋口弘晃容疑者が逮捕されたことを受け、ホームページ(HP)上で謝罪し、活動の無期限停止を発表した。

 同容疑者への対応については「捜査の状況を踏まえ厳正に対処する」とした上で「再発防止に向けて全力で取り組む」との姿勢を示した。大学側もHPに謝罪の談話を掲載した。

 関東大学リーグ戦1部の日大は2019年度シーズンは2位に躍進。6大会ぶりに出場した全国大学選手権でも8強入りした。同リーグ戦を主催する関東ラグビー協会は「現時点で大学側から報告がなく、コメントできない」としている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る