スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

テコンドー協会、新会長らを承認

26日に新体制発足

 強化体制を巡ってトップ選手と対立が続いていた全日本テコンドー協会の新理事が10日、東京都内で開かれた理事会で承認され、新会長に日本卓球協会名誉副会長の木村興治氏(78)が就任することが決まった。26日の正会員総会をもって新体制が正式に発足する。

 新理事は11人で全員が外部から招かれた。柔道女子で1992年バルセロナ五輪銀メダリストの田辺陽子氏(53)や陸上女子ハンマー投げ日本記録保持者の室伏由佳氏(42)のほか、弁護士や税理士らが名を連ねた。

 一連の問題で金原昇会長ら全理事が退任することが決まっている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 2時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る