スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

大リーグ、サイン盗みの調査拡大

アストロズ、18・19年も対象

 【アーリントン共同】米大リーグ機構のマンフレッド・コミッショナーは21日、アストロズが2017年に本拠地で電子機器を使って相手捕手のサインを盗んでいたとされる疑惑に関し、18、19年も調査対象とすることを明らかにした。

 アストロズは今季、ア・リーグ西地区で3連覇を果たした。17年はワールドシリーズ、今季はア・リーグを制覇した。調査結果次第でドラフト会議での指名権剥奪などの罰則を科す意向を示している同コミッショナーは「手掛かりをたどって徹底的に調べ上げる」と語った。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 5時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る