新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202042日()

世界バド、保木・小林組が決勝初進出

 【バーゼル(スイス)共同】バドミントンの世界選手権第6日は24日、スイスのバーゼルで準決勝が行われ、男子ダブルスの保木卓朗、小林優吾組(トナミ運輸)が昨年優勝の李俊慧、劉雨辰組(中国)を2―0で破って初の決勝進出を果たした。

最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 14時51分集計

大分ニュース