国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

東京パラに備え、新幹線避難訓練

JR東海、車いす客を誘導

 JR東海は13日、東海道新幹線での火災発生時に乗客を誘導する訓練を静岡県三島市の三島車両所で行った。2020年東京五輪・パラリンピックに備え、初めて車いすの乗客が複数いると想定した。

 訓練は実際の車両の14~16号車を使い、走行中に14号車の乗客のモバイルバッテリーから出火して駅間で停車したと設定した。14号車で車いす客役の3人を乗務員らが背負い16号車に移動し、16号車の2人を含めた5人と他の乗客役の約200人を車外に誘導した。外国人乗客に英語で案内する手順も確認した。

 同社はこれまでも車いす客を避難させる訓練はしていたが、1人と想定していた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 18時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る