国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米、国家安保会議職員を半減へ

トランプ氏、疑惑のリークを嫌い

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は19日までに、ホワイトハウスで外交安全保障政策を担う国家安全保障会議(NSC)の職員を大幅に削減する方針を決めた。CNNテレビによると、大統領弾劾調査に発展したウクライナ疑惑で、ホワイトハウス職員からメディアへのリークが相次いだことに不満を募らせ、指示したという。ほぼ半減する見込み。

 NSCを統括するオブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は10日、FOXビジネステレビで「オバマ前政権で巨大官僚機構に膨らんだ。効率性を取り戻したい」と強調し「200人以上いる職員を100人規模に減らしたい」と説明した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 18時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る