国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

北朝鮮で豚コレラ拡散か

韓国情報機関が報告

 【ソウル共同】韓国の情報機関、国家情報院は24日、非公開の国会情報委員会で、北朝鮮が5月に国際機関に発生を伝えたアフリカ豚コレラが7月以降も「さまざまな地域で感染が続いている」との分析を報告した。出席した議員が記者団に明らかにした。

 議員は「防疫がうまくいかず、(北西部の)平安北道では豚が全滅し、『肉がある家はない』との不平が出るほど拡散した」との報告を受けたと説明した。

 韓国でもアフリカ豚コレラの初感染が今月17日に確認されて以降、北朝鮮との軍事境界線に近い地域で発生が続いている。24日にも4例目が確認された。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る