国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

認知症支援、姫路城ライトアップ

オレンジ色に

 認知症への正しい理解や、患者と家族への支援を広めようと「世界アルツハイマーデー」の21日夜に、世界遺産で国宝の姫路城(兵庫県姫路市)が認知症啓発のシンボルカラーであるオレンジ色にライトアップされた。

 公益社団法人「認知症の人と家族の会」(京都市)が、京都タワー(京都市)や万博記念公園(大阪府吹田市)の「太陽の塔」など全国各地の観光名所のライトアップを呼び掛けており、姫路城では4回目。

 ライトアップを主催した、ひめじ認知症啓発協議会の田中洋三さんは「温かい見守りや手を差し伸べることで、認知症の人が十分安心して暮らせる環境をつくることが大切だ」と話した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る