国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

千葉、停電なお6万4千戸

連休明け、学校相次ぎ再開

 台風15号による千葉県の広域停電で、3連休明けの17日、休校していた各地の小中学校が再開した。約6千戸の停電が続く千葉県八街市では市立小中学校全13校が発生以来、初めて再開し児童らが笑顔で登校。まだ復旧していない市内の小学校3校には電源車をつないで電気を確保した。房総半島南部の南房総市や鋸南町でも一斉に公立小中学校が再開した。

 県や千葉市の13日午前時点の集計では公立小中学校約100校が休校し、県によると、17日時点で再開できていない学校もある。千葉県では同日午前9時時点で、約6万4千戸の停電が続いている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 5時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る