国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

鉄道会社と都が会議

技術面で混雑緩和を

 東京都は20日、民間鉄道会社と共に、首都圏の鉄道の混雑緩和策を技術面から話し合う会議を開いた。2020年東京五輪・パラリンピック期間中の交通混雑を避けるため、都は時差出勤やテレワークを促す取り組みを進めており、担当者は「ソフト面に加え、ハード面でも有効な方法を検討したい」としている。

 小池百合子知事は冒頭に「鉄道は東京の持続的成長に重要なインフラ。(混雑解消は)官民一体で取り組む課題だ」とあいさつ。芝浦工業大の岩倉成志教授(交通計画)は講演で、ロンドンやパリといった国際都市では公共交通への投資に力を入れていると説明した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る