国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

中東へ米軍1500人増派

トランプ大統領表明

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は24日、イランとの対立で緊張が高まる中東地域に米兵1500人を追加派遣すると表明した。駐留米軍の安全確保など防護的措置と位置付けている。シャナハン国防長官代行が同日、派遣方針を議会に通知した。

 トランプ氏はホワイトハウスで記者団に「現時点でイランが私たちと戦うことを望んでいるとは思わない」と強調した。シャナハン氏は声明で派遣決定に関し「(米軍などへの)敵対行為の可能性を減らすことが目的だ」と説明した。

 追加されるのはミサイル迎撃のための地対空ミサイル「パトリオット」を運用する部隊や偵察機、戦闘機の部隊。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 10時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る