Gateアプリ入れてる? 大分合同新聞のスマホアプリ 詳細はこちら

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

G20で阪神高速160キロ封鎖

前後4日、広範囲に影響の可能性

 6月に大阪市で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合のため、前後を含む27~30日の4日間、阪神高速道路の環状線や湾岸線上下線など10路線計約160キロで、最長で早朝から深夜までほぼ終日、通行止めになることが22日、大阪府警への取材で分かった。これほど大規模、長時間の規制は初めて。関西の交通を支える大動脈の封鎖で、広範囲に渋滞などの影響が波及する可能性がある。

 阪神高速で通行止めとなるのは、首脳らが宿泊するホテルがある大阪市中心部各所を結ぶ環状線や、会場の国際展示場がある人工島・咲洲を通る湾岸線など。100カ所以上の出入り口を閉鎖する。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る