大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

オバマ政権の元高官、長崎で講演

「多国間で核問題議論を」

 オバマ米政権で核不拡散政策担当の国務次官補だったトーマス・カントリーマン氏は28日、長崎市で開かれたシンポジウムで講演。核兵器巡る米ロの動向を懸念し「核抑止に依存しない安全保障政策を、立場の異なる多国間で議論する必要がある」と訴えた。

 カントリーマン氏は、核兵器の使用基準を緩めたトランプ政権の新たな核戦略指針を「核軍縮・不拡散に向けたリーダーシップを放棄した」と批判。核ミサイル開発を進めるロシアの行動も、米国を「過度に恐れている」とした。

 「核軍縮の停滞を打破するため、保有国と非保有国の首脳らが会合を開く時だ」とし、日本やドイツなどの指導力発揮を求めた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る