Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

特急ソニックで杵築PR 大分-博多間で特産品販売

 JR九州大分支社は20日から期間限定で、特急列車内で杵築市の特産品を販売する「ソニックマルシェ」を開く。各地域を応援しようと同支社の初めての企画。
 マルシェは20、21、27、28の4日間、大分―博多間の2便で実施。3号車に特設スペースを設け、きつき茶や紅茶、かぼすこしょうなど杵築市の名産品を中心に22種類を販売する。
 同支社は「列車の旅を楽しみながら、杵築市の良さを知ってほしい」と呼び掛ける。他の市町村とのコラボレーションも計画している。
※この記事は、5月19日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る