Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「女子高生社長」椎木さんが講演 起業の夢、挑戦して

 「女子高生社長」として知られ、現在は慶応大学在学中でマーケティング会社「AMF」を経営する椎木里佳さんの講演会「きみも起業してみないか!」(大分合同新聞社後援)が19日、大分市のホルトホール大分であった。
 高校生や大学生ら170人が参加。椎木さんは「夢に目を背けて別のことをやるのは危険。高校生の時にしかできないと思ってアクションを起こした」と振り返った。「将来は会社を成長させ、若い女の子のロールモデルになりたい」と語った。
 一緒に講演した父親の隆太氏(DLE代表取締役)は「若いときほど失敗してもリスクが少ないので起業に向いている。デジタル世代で自由な発想や行動ができるし、可能性を最大限生かしてほしい」と呼び掛けた。
 椎木さんは中学3年生でAMFを設立。女子中高生のマーケティング集団「JCJK調査隊」の企画運営などを手掛けている。
※この記事は、2月25日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 16時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る