Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

14日、講演と映画で食の大切さ学ぼう

 食を通して心の豊かさを学ぶ「食育学習会」が14日午後1時から、別府市のビーコンプラザである。生活協同組合コープおおいたの主催。「親が子に遺(のこ)せるもの~未来に遺す大切なもの」をテーマに、講演会と映画上映をする。入場無料。
 第1部は、竹田市出身の助産師内田美智子さんが講演する。内田さんは福岡県内の産婦人科に勤務しながら「生」「性」「命」「食」をテーマに全国で講演活動をしている。今回は命の尊さや食を通した心の成長などを話す予定。
 第2部は、がんで余命わずかと分かった母親が子どもに料理や家事の大切さを教える「はなちゃんのみそ汁」を上映する。
 事前の申し込みが必要だが、当日参加も可能。問い合わせはコープおおいた(TEL097・524・0122)。
※この記事は、1月12日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

cawainformation-カワインフォ

cawainformation-カワインフォ毎日更新中

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る