読み物
特集・連載・コラム

木村和司のフリーキック自由自在

J1の終盤戦で最も注目されるのは熾烈しれつな残留争いだろう。効果的な補強をして第25節までリーグ戦7連勝の名古屋は完全に抜け出したようだが、多くのチームが降格危機に直面

増田明美のおしゃべり散歩道

防ぎたい体の活力低下 G

2018年9月15日

虫の音が秋の呼び鈴のように感じられた9月上旬、香川県の三豊・観音寺市医師会主催の健康教育講演会に招かれました。三豊市はバドミントンの桃田賢斗さんの故郷です。桃田さんは10代の頃から日本を代表する選手で

大分政経懇話会

大分政経懇話会9月例会が13日に大分市のトキハ会館で、14日に臼杵市の臼杵喜楽庵であった。政治評論家の有馬晴海氏が「自民党総裁選、どうなる安倍政権」と題して講演した。要旨は次の通り。計5回の選挙全勝安

香山リカ 手のひら診察室

沖縄で県知事選が始まった。翁長雄志前知事の死去にともない、辺野古新基地建設反対というその遺志を継ぐ玉城デニー候補と、普天間から辺野古への県内移設計画を進める現政権が推す佐喜真淳候補の事実上の一騎打ちと

アリー・しーちゃんの今日も迷走

5日間の休暇 G

2018年9月14日

西日本に猛威を振るった台風に続き、北海道の大地震。土砂崩れに大規模停電、液状化現象など、被害の大きさが、今回の揺れの大きさを物語っていますね。どうか、一日も早く穏やかな、普通の日々が戻ってきますように

まどかと巡る世界将棋紀行

ベラルーシのミンスクでのイベントの翌日、私はワルシャワへと飛びました。そこからさらに今年のヨーロッパ選手権が開催されるベルリンへ。ポーランドのボイチェックさんに運転してもらって600キロのドライブです

新刊レビュー

人と人をつなぐものは、「言えなかったこと」の集積である。言えた言葉や、できた事柄で結ばれているように見えて、実は「言えなかったこと」こそが、人と人を結び、縛る。本書に掲載されている短編作品群に描かれる

新刊レビュー

かつては、明白に覚えていたはずなのだ。あのとき、あの人に言われた、あの言葉。そのときの服の色。誰ちゃんと誰ちゃんが味方でいてくれて、誰ちゃんは冷たい目でこっちを見ていた。この瞬間のことを、決して忘れな

新刊レビュー

著者は、35歳のカメラマンである。息子が産まれて、彼は息子のために、父親として伝えておきたいことを文字にし始めた。彼のTwitterはめきめきとフォロワー数を伸ばし、やがていくつかの身の上相談が寄せられるよう—

大分政経懇話会

大分政経懇話会9月例会が13日、大分市のトキハ会館であった。政治評論家の有馬晴海氏が「自民党総裁選、どうなる安倍政権」と題して講演した。自民党総裁選は7日に告示され、安倍晋三首相(総裁)と石破茂元幹事

汐留鉄道倶楽部

遠かった絶縁区間 G

2018年9月14日

北海道で震度7の地震があった。心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を祈っている。今回の地震では北海道全土を大規模停電が襲った。電気が止まったために鉄道は全面ストップ、JR北海道は非電化区間

取材現場から

自ら俳句をつくる機会はなくても、TBS系テレビ番組「プレバト!!」俳句コーナーや高校生の「俳句甲子園」を見て、ブームだと実感している。十七音のうち一音違いで印象が全く変わる競技としての“ライブ感”、言

エンタメ記者コラム

▼スポーツ界で最近、フィギュアスケートのバンクーバー五輪銅メダリスト・高橋大輔選手の4年ぶりの現役復帰や、サッカー元日本代表・福西崇史選手の10年ぶりの復帰(東京都1部の南葛SCへ)があったが、風当たりは

大分のかくれた名山たち

【松尾山】まつおやま、通称=城山。273メートル。豊後大野市三重町。地形図2万5千分の1、大分7号―3「三重町」三重町中心部より「鷲谷」への標識に従い、国道326号から県道35号へ。交通量の少ない快適

探(SAGURU)おおいた

今秋開催の「第33回国民文化祭・おおいた2018」と「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」(10月6日~11月25日)で、8本の地域発創作ミュージカルが上演される。演技に加えて歌と踊りの資質が

ポロッと白状

☆…先日、傘寿の姉を車に乗せ出掛けた。用事が済み、姉と別れると、車にハンカチを忘れていた。それは私が以前プレゼントした物。電話すると姉は「あー、帰る途中で気が付いたけど、大したハンカチじゃないから」と

サッカーコラム

もしかして、初めて味わう感覚かもしれない―。長くサッカーを見てきたが、新たに立ち上げた日本代表のスタイルが、直前のチームと比べてここまで変わったのは記憶がない。それは何か。前にボールを運ぶ。その作業の

彩賀ゆうYOU感モノ語り

★低予算で爆発ヒット、異例のムービー「カメラを止めるな」で、監督(浜津隆之)の娘を演じた真魚(まお)。内容が内容なのでネタバレしないでおくが、作品中でも光っているのが、一本気で映画への情熱にあふれた彼

スポーツリレーコラム

灼熱(しゃくねつ)のグラウンドの中で、ひときわ輝く選手がいた。西川潤、16歳。181センチ、64キロ。今夏、東海4県を中心に開催された全国高校総体の男子サッカーで、桐光学園(神奈川)を準優勝に導いた左

音楽玉手箱

同世代の女友達が最近、ことあるごとに推してきて気になっていた、MyHairisBad(以下、マイヘア)。新潟県上越市で結成された3ピースバンドだ。彼らの日本武道館でのライブ2日間の模様を収録した本作、DISC1には3月3

音楽玉手箱

韓流アイドルを見るといつも思う。尋常ならざるこの精度の高め方はなんだろう、と。未知の世界から来た新たなスター、とのコンセプトで結成されたEXO。彼ら4度目となるワールドツアーのなかから、さいたまスーパーa

音楽玉手箱

ビジュアライズエンタテイメント、というそうだ。360度ぐるりと取り囲む観客席の中央に、横長に組まれたステージ。一見シンプルな骨組み?と思いきや、巨大モニターが各面に配備され、さらにステージはその上下をス1

後藤惣一先生のオススメ本

主人公アーサーがある晩、テレビの西部劇に夢中になっていると、おかあさんからすぐ寝るように言われ、怒りが爆発します。おかあさんは「おこりたければおこりなさい」と言ったので、アーサーは怒りました。アーサー

「旬感」スポーツコラム

全米オープンテニス、女子シングルスの決勝。ずっと憧れてきたセリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)と、「アーサー・アッシュ・スタジアム」で戦う大坂なおみの気持ちは、どんなものだっただろう。しかし、試合が進む

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る