大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

電動カートで姫島巡り 利便性向上へエコツーリズム推進協

 “姫島観光の足”として、姫島村に電動ゴルフカート4台がお目見えした。姫島エコツーリズム推進協議会(寺下満会長)によると、全国で初めて導入。環境に配慮するとともに年配者や家族連れ観光客の利便性向上を図る。

 5日、村内の大帯八幡社でお披露目式があった。関係者ら約30人が出席。7人乗り(全長約4メートル)1台、4人乗り(全長約3メートル)3台を披露し、安全祈願をした。寺下会長が「課題となっていた観光客の移動手段として活躍できるようにしたい」とあいさつし、テープカットをした。
 同協議会は姫島の観光振興に寄与しようと、2015年に電気自動車(EV)のレンタルを始めた。電動ゴルフカートは16年7月から4人乗り1台を試験運用。利用者から好評だったため、正式に導入することを決めた。
 環境省の「公共交通と連携した観光地の2次・3次交通の低炭素化推進事業」の一環。カートは普通自動車免許があれば運転できる。レンタル料は4人乗りが1時間2500円、7人乗りが3500円。受付時間は午前9時~午後5時まで。姫島港フェリー乗り場前の同協議会事務所で借りることができる。休みは不定。問い合わせは同事務所(TEL080・6452・0263)。
※この記事は、7月10日大分合同新聞朝刊17ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る