大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

働き方改革法案廃止などを訴え 県労連メーデー集会

 県労連の「第89回たたかうメーデー県中央集会」が1日、大分市の大手公園であった。働き方改革法案の廃止などを訴えた。
 加盟組織、市民団体の関係者ら約250人(主催者発表)が参加。安藤嘉洋議長が労働時間の是正などを訴え、「労働者が団結し、頑張って声を上げていきましょう」とあいさつした。
 共産党の堤栄三県議、社民党県連合幹事長の守永信幸県議らが来賓祝辞。自由党県連会長のスカルリーパー・エイジ大分市議も初めて出席した。野党共闘を進めるため参加を呼び掛けた。
 最低賃金の引き上げや社会保障制度の拡充、「安倍9条改憲」反対などを掲げるスローガンとメーデー宣言を採択。ガンバロー三唱で締めくくった。
 式典後には参加者が大分市中心部をデモ行進した。
※この記事は、5月1日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 10時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る