Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

監督、選手ら県庁で決意 トリニータ、開幕前に

 サッカーJ2リーグの開幕(25日)を前に、大分トリニータの片野坂知宏監督と選手らが13日、広瀬勝貞知事を訪ねて、決意を表明した。
 大分フットボールクラブから榎徹社長、チームから片野坂監督、竹内彬主将、新加入の丸谷拓也、県出身の岸田翔平の3選手が県庁を訪れた。
 榎社長が「大分のためにも良い試合ができるように頑張りたい」とあいさつ。竹内主将は「良い準備ができている。目の前の試合に集中し、プレーオフ進出を目指したい」と抱負を語り、片野坂監督は「開幕戦はアウェーだが、力を十分発揮し、勝ち点3を持って帰りたい」と意気込んだ。
 広瀬知事は「全力で戦ってほしい。期待している」と激励した。
※この記事は、2月14日大分合同新聞朝刊16ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 18時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る