読み物
特集・連載・コラム

スポーツリレーコラム

2020年2月26日

音楽玉手箱

ニュージャージー出身の25歳、ホールジーの3rdアルバムです。才能に恵まれながらも経済的な理由でアートカレッジを断念、CMシンガーのアルバイトをするなかウェブにアップした「ゴースト」がヒットし14年にレーベル

「旬感」スポーツコラム

ラグビーのワールドカップ(W杯)が終わってから3カ月あまり。北半球ではイングランド、アイルランド、スコットランド、ウェールズの英4カ国にフランス、イタリアが参加する伝統の「シックスネーションズ」が第3

多事想論

旅立ちしない無精さを、家の手入れのせいと前回に書いた。実はもう一つある。薪(まき)ストーブだ。ノルウェー製の縦長のクラシックなヨツールF118CB。9月末から春までわが家の火は絶えることがない。めらめ

花まるシネマ

ジャーナリストに憧れていた女学生のワアドは、学生時代、デモへの参加をきっかけにスマホでドキュメンタリーの撮影を始めました。そこから、彼女の人生は真っ赤な血の色に染められていきます。彼女が暮らすアレッポ

週刊ひと言

時代を率直に描いた G

2020年2月24日

週刊ひと言(2/16―22)▽「時代を率直に描いた」映画監督のポン・ジュノさん監督した韓国映画「パラサイト半地下の家族」が米アカデミー賞で外国語映画として初めて作品賞を受賞するなど4冠を達成。ソウル市

浅見帆帆子 未来は自由!

前回の話の続きです。アカシックレコードの解読によって過去生の自分を見てみると、驚くほど、今の人生が前の人生の上に作られていることがわかります。ですがそれは、今の人生に起こることが決まってしまっている、

大友時代を生きた人々

二百数十年間続いた室町時代の中で、その前半に当たる14世紀後半から15世紀後半にかけての時期、大友家一族の関係は不安定な状況を迎えます。豊後の守護大名としての大友家は、第9代氏継(うじつぐ)とその弟の

香山リカ 手のひら診察室

診察室に来る人たちの顔が暗い。もちろん新型コロナウイルスの心配もあるが、「仕事がなくなった」と話す人が増えているのだ。とくにイベント関連の仕事をしている人、飲食店でアルバイトをしている人などは、「3月

新刊レビュー

亡くなった父親のシベリア抑留体験について知りたい―音楽家の娘は50歳を超えた時そう思った。娘は資料を集め、関係者に話を聞き、極寒と飢餓のなか父親が収容所内でひそかにバイオリンを作り、楽団を組んでいたこと

アリー・しーちゃんの今日も迷走

そう思うようになったのは、去年末ごろのことです。発端は何だったのかな、その記憶がかき消されちゃうくらい、この思いは強く激しいです。私は、いま、台湾に行きたい。たぶん、YouTubeで誰かの旅動画を観たんだとY

汐留鉄道倶楽部

「オーストラリアの首都はどこ?」と聞かれると、「シドニー」と答えがちだが、正解はキャンベラだ。シドニーとメルボルンで首都争奪戦をした結果、「あいだを取って」キャンベラに決まったとか。鉄道界にも似た話が

モータースポーツ

2月に入り、日差しに力強さが増してきた。サッカーのJ1は21日に開幕。プロ野球も各地でオープン戦を行うなど、さまざまなスポーツが新シーズンに向け、動き始めている。モータースポーツも同じ。F1は11日の

サッカーコラム

Jリーグが開幕したころ、草サッカーを通じて日系アルゼンチン人の男性と知り合った。日本語が堪能だった彼と話すのは楽しいだけでなくとても勉強になった。スペイン語圏出身の選手が話したことを「直訳」してくれた

エンタメ記者コラム

2018年11月に幕を開けた人気グループ「嵐」のデビュー20周年記念の5大ドームツアーは、1年以上にわたって行われ、50公演で237万5千人を動員した。19年12月25日、東京ドームでの最終公演は、そ

幸福の服

大分市在住の中尾暖奈(はるな)さんは、もうすぐ高校を卒業し、春から大分大へ通います。先天性四肢形成不全症の暖奈さんは、両脚の長さが違うため、歩けないのではとご両親は心配しました。3歳の時初めて歩いたそ

野球コラム

「ノムさん」の愛称で親しまれた野村克也氏が2月11日、虚血性心不全のため亡くなった。84歳。プロ野球界にとっては、昨年末に死去した金田正一氏に次ぐ訃報でショックは大きい。あらためて「昭和」という時代が

クスクス爆笑珍事件

☆…気に入った芳香剤があったので、家のあちこちに置きました。車の中にも置くと家族から好評だったので、小さな瓶に分けて両親それぞれの車の中に置いてあげました。ところが1カ月ほどたった時、実家の冷蔵庫を開

彩賀ゆうYOU感モノ語り

★昨年11月、ドバイでのパラ陸上世界選手権「女子走り幅跳び」。助走路には4位で最後の跳躍に向かう中西麻耶選手の姿があった。切り替え上手な彼女は、観客に求めた手拍子のリズムに乗って見事な大ジャンプ。5メ

格闘技の話題

日本が誇るスーパースター、世界ボクシング協会(WBA)と国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)が4月25日(日本時間26日)、米ネバタ州ラスベガスで、世界ボクシング機構(WB

ポロッと白状

☆…喫煙場所が勤務場所から遠い屋上となり、吸う本数が減ったと職場の同僚が笑顔。しばらくして会うと、いつでも吸える家での本数が増え、合計では増えたと頭を抱えていた。(大分市・ザンネン)☆…正月に子、孫、

大分政経懇話会

大分政経懇話会2月例会が4日、大分市のトキハ会館であり、元よしもとクリエイティブ・エージェンシー専務で謝罪マスターの竹中功氏が「よい謝罪―その前に重要な危機管理を学ぶ」と題して講演した。竹中氏は「よい

栽培新知識ポイント教えます

カルミアはツツジ科カルミア属で北米東部に分布する常緑樹です。コンペイトーに似た形の小さなつぼみが膨らみ、初夏から梅雨入りにかけて2センチほどの花が房状にびっしりと咲きます。花色は赤やピンクがポピュラー

脳シャン

問い…あなたなりの寒さ対策を教えて。(津久見市・チイサ)☆…湯たんぽです。夕方お湯を沸かし、プラスチックの湯たんぽに熱湯を入れて布団の中へ。まず背中に当たる所に置き、温まったら足元へ。これで寒さ知らず

大分ITネットワーク研究会

大分ITネットワーク社会研究会の1月例会が24日、大分市の大分センチュリーホテルであり、広瀬勝貞知事が「情報化社会の展望」と題して講演した。人の動きを予測して追尾する「自動追尾システム」を搭載したドロ

伝える戦争の記憶

《雑穀で飢えをしのぐ日々3歳の弟の死に両親と涙》〈6歳の時、満州(現中国東北部)で終戦を迎えた吉島剛(たけし)さん(80)=杵築市馬場尾。育った牡丹江(ぼたんこう)の街で父と別れ、母と弟と共に日本へと

大分のかくれた名山たち

【オシガヲの台】985メートル。九重町。地形図2万5千分の1、大分13号―2「豊後中村」大分自動車道を九重ICで降り、国道210号へ。九重町役場前から県道681号を経由、やがて「小国・宝泉寺」への標識

後藤惣一先生のオススメ本

おかあさんだいすき G

2020年1月8日

男の子のダニーは、お母さんの誕生日に何をあげようかと悩み、それを見つけに出掛けます。初めに出合っためんどりに「誕生日に何かあげる物ないかしら」と尋ねました。「卵を一つあげましょう」と言ってくれますが、

まどかと巡る世界将棋紀行

ストックホルムの後にベルリン、イスタンブール、アムステルダムを旅してウィーンの空港に向かった。オーストリアに降り立つのは初めてで、できればゆっくり街を歩いてみたいところだったが、次なる目的地はさらに車

探(SAGURU)おおいた

人生の最期をどこで迎えるか。「住み慣れた自宅で」と望む人は少なくないだろう。県内は医療機関で亡くなる人が全体の約8割(2017年)を占める中、在宅医療を選択した患者本人と家族、それをサポートする医師や

中嶋常幸のゴルフ万歳録

日本プロゴルフ殿堂入りの喜びを、改めてかみしめた。3月22日、横浜で開かれたゴルフフェアの会場に設けられたステージ。関係者ばかりではなく、一般のファンの方々に見守られての顕彰式では、プレゼンターの青木

ニックネーム物語

ゴジラ G

2019年3月31日

松井秀喜を指す“ゴジラ”は野球史に残るニックネームだろう。日本だけでなく、大リーグでも「GODZILLA」で親しまれた。強打と容姿にぴったりの、永遠の代名詞と言っていい。命名されたのは、星稜高(石川)

スローフット

大迫の代役見つからず G

2019年3月31日

日本代表のコロンビア、ボリビアという南米勢との2連戦は、南米選手権(6~7月・ブラジル)への絶好のテストだった。GK中村航輔を除く全選手を起用できたのは有意義だったが、懸案事項だった大迫勇也の代役は見

梨田昌孝の温厚知新

広島V4を予想 G

2019年3月30日

セ・リーグの今季順位は広島、巨人、DeNA、ヤクルト、阪神、中日と予想したい。4連覇が懸かる広島は投打のバランスで頭一つ抜けている。巨人から丸の代わりに長野を獲得。新外国人左腕レグナルトで救援陣は厚み

木村和司のフリーキック自由自在

日本が0―1で敗れた22日のコロンビアとの親善試合を振り返ってみたい。アジア・カップの時と比べれば、中島翔哉を中心にある程度ボールを動かすことができていたし、流れの中からいい形をつくっていた。ただ最後

増田明美のおしゃべり散歩道

刺激し合い、高め合い G

2019年3月30日

5年ぶりに日本で開催された世界フィギュアスケート選手権。羽生結弦さんはネーサン・チェンさん(米国)に負けましたが、すがすがしい表情でした。自分もフリーでベストを尽くし、それでもかなわなかった。モニター

ななみの新聞ななみ読み

私にとってかえがえのない存在「ななみの新聞ななみ読み」は、69回目を迎える今回で最終回になる。メジャーデビューした2013年の7月に始まり、5年8カ月の間、毎月たくさんの記事を私なりに読み、私なりに書

長谷川滋利キャッチ・ザ・メジャー

アスレチックス―マリナーズの日本開幕戦の仕事で東京を訪れました。イチロー選手の最後のプレー、菊池雄星投手のメジャー初先発と話題盛りだくさんの同シリーズは予想以上の大盛況。巨人、日本ハムとのオープン戦も

心でキャッチボール

土曜日のジョー G

2019年3月17日

大リーグの海外での公式戦が定着化してきた。今年も日本でマリナーズ―アスレチックスの開幕戦が東京ドームで行われる。ファンにとって国内で大リーグの白熱したプレーを間近で観戦できることは、この上ない喜びであ

スポーツ随想

前回、将来を見据えて筑波大大学院で勉強していることに触れました。引退後の具体的なビジョンはまだ描けていませんが、指導者、または他の立場からでも重量挙げに携わりたいと考えています。特に力を入れたいのは普

スポーツ人語録

2月のスポーツ人語録 G

2019年3月9日

▽サッカー日本代表・森保一監督(アジア・カップ決勝でカタールに敗れ)「選手、スタッフは優勝の期待と重圧の中で最善の努力をしてくれた。監督として自分がもっと力をつけなければいけない」▽スピードスケート小

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る