早期消化器がん 病変部「切除しやすく」

大分大、医療材を共同開発

 大分大は胃、大腸などの消化管にできた早期がんを粘膜下から山なりに持ち上げ、一括切除をしやすくする内視鏡手術用の医療材を医薬品メーカーのカイゲンファーマ(大阪府)と共同で開発した。粘膜下層に注射する補助材で、同大の研究に基づき、海藻などに含・・・
※この記事は、7月8日大分合同新聞朝刊6ページに掲載されています。

ここからは会員専用コンテンツになります。
ぜひ登録(無料)いただき、さまざまな機能をお楽しみください。
登録は大分合同新聞の購読者限定となります。

大分合同新聞 Gate 4コマ漫画 大分合同新聞 Gate 4コマ漫画
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る