レジ袋の無料配布中止 平成21(2009)年6月1日

写真で振り返る平成と大分(129)



 県内の食品スーパー223店舗で一斉に、レジ袋の無料配布が中止された。各店舗ではエコ活動への理解と協力を呼び掛けた。レジ袋の無料配布中止は、地球温暖化の防止やごみの減量を目的とした取り組み。県内の食品スーパー全体の約9割で実施した。周知されていたこともあり、初日に大きな混乱はなく、翌2日午後1時までに126店舗から寄せられたデータによると、マイバッグの平均持参率は82.5%で、県が掲げた「持参率8割」を上回った。
2019年4月19日

平成と大分

平成とは、この大分にとって何だったのか。来るべき次の時代のために、30年の歩みをひもといていく。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 2時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る