大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

「通帳を預かる」は詐欺!【暮らし安全おおいた】

<犯罪>
 警察官や銀行員を名乗って個人情報、預貯金口座を聞き出そうとする「アポイントメント電話」(アポ電)が後を絶ちません。
 大分市では10月中旬、被害者が警察官になりすました犯人に自宅でキャッシュカードを渡し、現金を引き出されました。
 県警は特殊詐欺被害防止コールセンターを開設しています。オペレーターが皆さんの自宅に電話し、詐欺の手口などを分かりやすく説明しています。
 犯人からのアポ電との違いは▽コールセンターは「097」で始まる電話番号で発信▽オペレーターは全て女性▽オペレーターが現金やキャッシュカード、暗証番号を要求することは絶対にない―の3点です。
 不審な電話があれば、すぐに警察に相談を。(県警生活安全企画課)

<交通事故>
 県内では今年、3人(20日時点)が自転車に乗った事故で亡くなっています。前年同期比3人増で、いずれも高齢者が転倒や転落した単独事故でした。
 自転車は運転免許がなくても利用でき便利ですが、事故を起こせば大けがになる危険性が高い乗り物です。
 事故で最も多いのは出合い頭です。見通しの悪い交差点では停止し、左右の安全確認を徹底してください。交通ルールとマナーを守り、安全利用を心掛けてください。(県警交通企画課)
※この記事は、10月22日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

ニュース

> 2019年10月22日(火)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る