大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

スター選手らSNSで別府を発信 世界が「いいね!」

ラグビーW杯キャンプ地日記@泉都

 非公開のトレーニングの様子、宿舎からの美しい朝日、リカバリーのプールで笑顔の一こま、気に入った観光地…。ラグビーワールドカップ(W杯)で別府市を訪れたチームや選手が〝泉都〟の魅力を発信。多くのファンの「いいね!」で世界に「Beppu」の名が広がっている。
 準々決勝に向けて14日に別府入りしたイングランド代表。チームは早速、15日のトレーニングで指導したエディー・ジョーンズHCの写真をアップした。ヘンリー・スレイド選手は宿舎からの景色、練習風景を載せた。「いいね!」の一覧には多くの外国人が並ぶ。
 チームや選手の多くがSNSや公式ウェブサイトで画像や動画をアップする。あるチーム関係者は「W杯の関心を高めたい。オフは気兼ねなく動いてもらいつつ、観光を満喫する様子も見てほしい」と明かした。
 同市に一番乗りしたニュージーランド代表は、キーラン・リード主将らの有名選手、スタッフが市内の飲食店でくつろぐ様子を掲載。オーストラリア代表のポーコック選手は朝見川が気に入ったようだ。ウェールズ代表は9日の試合前、宿舎の景色を背に選手2人を紹介した。
 24時間後に自動で消える投稿もあるが、熱心なファンはスクリーンショット(画面保存)で記録。選手が投稿した観光地を滞在中に訪れる観戦客もいる。
 同市W杯推進室の杉原勉室長は「世界的スターばかり。別府の居心地の良さが伝わって観光に来てもらえるとうれしい」と喜んだ。
※この記事は、10月17日大分合同新聞朝刊12ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る