大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

輝く銀色、秋風に揺れる 久住高原がススキ化粧

 竹田市久住町の久住高原でススキが見頃を迎えた。秋風に揺られ、銀色に輝く風景を観光客が楽しんでいる。

 草原に広がるススキの中を市内外の家族連れや女性グループらが思い思いに散策していた。友人ら4人で立ち寄った市内下坂田の早瀬成憲さん(70)は「自然の雄大さを感じる美しさ。厳しかった残暑も終わり、本格的な秋を感じます」。
 市久住支所によると、11月末にかけての日没の時間帯は夕日に照らされ、真っ赤に染まった草原を楽しめる。「これから、くじゅう連山は紅葉に彩られる。美しいコントラストを楽しんでほしい」と呼び掛ける。
 久住南登山口特設会場では10月6日午前10時から「久住高原まつり・久住高原牛肉まつり」が開かれる。竹田産豊後牛1パック(200グラム、野菜付き)を1500円で販売。しちりんや皿などを無料で貸し出し、高原の中で焼き肉を楽しめる。
 問い合わせは実行委事務局の同支所(☎0974-76-1116)。
※この記事は、9月26日大分合同新聞朝刊17ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る