大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

各地のテニスの結果

(シングルス1位の前田と野口、全国へ MUFGジュニア/)
 MUFGジュニアテニストーナメント2020の県予選は7、8の両日、大分市の昭和電工コートであった。シングルスで競い、男女とも1位が全国大会(来年4月・愛知)の出場権を得た。
 ▽男子 (1)前田優(ラフ)(2)高田快(同)(3)中島大和(臼杵ジュニア)
 ▽女子 (1)野口愛菜(OTC)(2)藍沢咲輝(ラフ)(3)渡辺華凜(ロケーション)

 ◇第55回大分市ダブルス選手権(7、8日・豊後企画駄原コート)
 【男子】▽A級 (1)中島雅貴・高木喬介(MMTC)(2)吉原正喜・森永智博(大分市役所テニス部)(3)安部健一・高山豊(ハワモア・チームジョイ)矢野治・深水大地(佐賀関TC・ホーネット)
 ▽B級 (1)石川創・高山達也(ノットアップ)(2)吉岡大喜・奈良芳昭(M|SPA・住友化学テニス部)(3)奥野育明・森下覚(ルネサンスおおいた)泉谷祐樹・東志学(シエロ)
 ▽C級 (1)伊東浩三・田中貴(県警TC・KTC)(2)辻隆史・堤進(宇曽山TC)(3)佐藤繁久・宇野世史也(ピュエリ・M|SPA)福原幸生・山本裕一(ラフ・ルネサンスおおいた)
 ▽D級 (1)平井寛人・工藤聡一郎(トマト)(2)橋爪貴広・菅直哉(フリー・ラフ)(3)野田雄一郎・尾崎勇気(KTC)
 【女子】▽A級 (1)木本真美・長峰栄子(宇曽山TC・佐賀関TC)(2)有田恵美・安藤由美子(佐賀関TC・キャマラード)(3)脇坂美喜子・東貴子(ラフ・フリーマミー)佐藤直美・植木真奈美(フリーマミー)
 ▽B級 (1)久保田笑加・羽田野八愛(ホーネット・ラフ)(2)柳井志穂・真名子奈美(宇曽山TC・ウェボテニススクール)(3)石川明菜・豊嶋美智子(ラフ)膳里子・平野三菜子(同)
 ▽C級 (1)小林瞳・篠田まりの(ウェボテニススクール・ノットアップ)(2)奈良直美・安井史子(住友化学テニス部・ラフ)(3)後藤百代・渡辺由子(佐賀関TC)坂井栄美・狭間啓子(ラフ)

男子・太田、女子・染矢が頂点 高校の県秋季シングルス
 高校テニスの第11回県秋季シングルス選手権は8月31、9月1の両日、日田市大原総合運動公園テニスコートなどであった。県高体連ランキング上位選手と各支部予選を勝ち抜いた男子96人、女子64人で競った。男子は太田翔(舞鶴)、女子は染矢美来(福徳学院)がそれぞれ頂点に立った。
 ▽男子 (1)太田翔(舞鶴)(2)鈴木蒼平(同)(3)井上亜希斗(同)
 ▽女子 (1)染矢美来(福徳学院)(2)秦芽生(同)(3)高橋光(上野丘)
※この記事は、9月24日大分合同新聞朝刊12ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る