新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202048日()

吉沢2位 九州小学生新体操

 九州小学生新体操大会は23日、熊本県総合体育館であった。県勢は男子個人の徒手で15・800点で1位となった吉沢昴(別府RG・ミヤビ)が総合で2位(30・550点)に入った。
 県勢の入賞は次の通り。
 =男 子= 
 【団体】(8)別府RG・ミヤビ(江隈、島田、塩田、藤田、渡辺、田中、平野)
 【個人】
 ▽徒手 (1)吉沢昴(別府RG・ミヤビ)15・800点
 ▽ロープ (3)吉沢昴(別府RG・ミヤビ)14・750点
 ▽総合 (2)吉沢昴(別府RG・ミヤビ)30・550点 
 =女 子= 
 【団体】(4)松永新体操ク(太田、西、蔵吉、宗像、手塚、松尾、渡辺、柳井)14・000点(6)ルチアRG(宮川、常広千、曽根田、清水、常広万、麻生、児玉、萱島)13・350点
 【個人】▽リボン (8)太田美月(松永新体操ク)7・450点

※この記事は、8月25日 大分合同新聞 17ページに掲載されています。

最新記事
県立学校の休校解除、部活動も再開へ
トリニータ、19日まで活動休止 選手に自宅待機を要請
九州高校野球が中止に 大分県予選の代替大会検討
バサジィ、山田の新加入発表 赤木と山中がトップ昇格
フンドーキンレディース、6月に延期
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 9時1分集計

大分ニュース