新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202048日()

杏仁豆腐作りに挑戦! 別府市「子どもひろば」

仕上げにクコの実とユズソースをトッピングする子どもたち
仕上げにクコの実とユズソースをトッピングする子どもたち

 別府市上田の湯町の中央公民館で22日、小学生が杏仁(あんにん)豆腐作りに挑戦した。地域と子どもをつなげることを目的にした「子どもひろば」の夏休み行事。
 児童と保護者16人が参加。市内元町の菓子店、塩月堂(しおつきどう)老舗(ろうほ)の塩月太郎代表(51)が指導した。レシピは中国発祥のデザートを、子どもたちがうまく作れるようにと塩月さんが考案した。子どもたちは協力し、ボウルに入れた材料を混ぜたり、鍋で煮詰めたりして容器に流し入れた。仕上げに「ユズソース」と、「クコの実」をトッピング、2種類を完成させた。
 山の手小2年の陣内(じんのうち)春輔君(7)は、「料理は初めて。楽しかった」と話した。

※この記事は、8月24日 大分合同新聞 10ページに掲載されています。

最新記事
別府市中心部の津波対策を強化 避難時の課題解決へ
春色の川をス~イスイ 別府市の境川、こいのぼり200匹
年間2千円で入り放題 別府市の鉄輪すじ湯倶楽部、組合員の募集開始
別府市がNPOや学生団体の活動支援 補助金の申請団体募集
扇山、野焼きで変身 感染対策で日中に変更
最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 7時11分集計

大分ニュース