大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

南酒造の焼酎「喜納屋」が金賞 国際コンクール「CINVE」 

 スペインで開催された国際酒類コンクール「CINVE(シンベ)」の焼酎の部で、南酒造(南瑠美社長、国東市安岐町)の2商品が金賞などに選ばれた。19日、南社長らが県庁を訪れ、広瀬勝貞知事に受賞を報告した。
 スペイン各地で2007年から開催されている政府公認のコンクール。国際的な関心の高まりを背景に、今年から日本酒と焼酎の両部門が新設され、50以上の蔵元から計約200点が出品された。
 格付け本「ミシュラン」の三つ星レストランのソムリエや、マドリードの日本酒バーのマネジャーらが審査。その結果、同酒造から香り高くすっきりとした味わいの「喜納屋(きのや)」が金賞、飲みやすさを追求した「とっぱい」が銀賞を受けた。
 南社長は「反応を知るため海外のコンクールに初めて出品した。受賞をきっかけに、売り上げを伸ばしていけたら」。広瀬知事は「県民に愛される焼酎の受賞は大変喜ばしい。海外での販売も検討してほしい」と祝福した。
※この記事は、8月20日大分合同新聞朝刊5ページに掲載されています。

ニュース

> 2019年8月20日(火)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る