大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

感動や楽しさを生き生きと表現 髙山辰雄賞ジュニア美術展始まる

 第37回髙山辰雄賞ジュニア美術展(県造形教育研究会、大分合同新聞社など主催、県、大分市など共催)が20日、大分市寿町の県立美術館で始まった。中央審査会で選ばれた優賞12点と推奨千点を展示している。入場無料。25日まで。
 今回は県内の幼稚園・保育園、小中高校、特別支援学校・学級から計9万3881点の応募があった。子どもらしい柔らかな感性で描かれた絵、対象物をしっかりと観察して表現した絵などが並ぶ。
 同研究会の林淳一郎会長は「実体験での感動や楽しさが生き生きと表現できている作品が多かった。学年が上がるほど技術をしっかり生かして表している」と話している。
※この記事は、8月20日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

ニュース

> 2019年8月20日(火)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る