大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

人や店を巡る入り口に 丸田晋也さん(丸田酒舗店長)

ミライデザイン宣言「ハピカム」出演者紹介(2)

 「お酒を介して、人や情報が『巡る』場にしたい」。6月、別府市北浜に「Beppu Sake Stand巡(じゅん)」をオープンし、酒の楽しみ方や魅力を発信している。
 地酒専門店「丸田酒舗」の2代目。18歳でこの世界に入り、社長である父と二人三脚で店を営んでいる。商品と共に「造り手の思いやこだわりも消費者へ届ける」をモットーに10年余り、酒に向き合ってきた。
 「若い世代にもお酒を身近に感じてもらいたい」とクラウドファンディングを活用して巡を開業。角打ちが楽しめる店内は若者や旅行客でにぎわい、酒を通して新しいつながりが生まれている。
 酒の知識に加え、お薦めの飲食店を紹介するなど情報発信基地としての役割も担う。「別府には魅力的な飲食店がたくさんある。顧客を取り合うのではなく、多くの店を巡ってもらうことでまち全体が活気づけば。その入り口となる店を目指す」と力を込める。
 飲食店とのコラボイベントや日本酒講座など酒ファンを広げる活動にも力を注いでいる。「お酒をより楽しめる場所や仕掛けをどんどんつくっていきたい」。若き店主の挑戦は続く。

 【プロフィル】大分市出身。中学・高校時代はダンスや演劇などエンターテインメントの世界で活動。2009年丸田酒舗入り、16年から店長を務める。19年にBeppu Sake Stand巡を開業。大分市内で妻と2人の子どもと暮らす。30歳。
※この記事は、8月18日大分合同新聞朝刊1ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る