大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

夜を染める光のアート 大分合同新聞納涼花火シリーズ玖珠会場

 玖珠町の第39回「童話の里夏まつり」と大分合同新聞納涼花火シリーズ玖珠会場が11日、町中心部の玖珠川協心橋河川敷一帯であった。約3500発の花火が上がり、家族連れやカップルらが楽しんだ。
 会場では、地元住民らが郷土芸能「久留島太鼓」「山路踊り」を披露。キッズミュージカルショーや浴衣姿抽選会などもあった。
 メインの花火大会は午後8時半にスタート。「追悼花火」で幕開けし、夏の夜空を色とりどりに染めた。
 フィナーレは約1500連発の「がんばろう!玖珠!」。河川敷や近くの豊後森機関庫公園に集まった見物客からは大きな歓声が上がった。
※この記事は、8月12日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています。

ニュース

> 2019年8月12日(月)の大分県内ニュース一覧を見る

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る