大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

20回目の夏も熱く 27、28日ななせの火群まつり 

 勇壮な炎の帯が夜空を照らす大分市稙田地区の夏の一大イベント「ななせの火群(ほむら)まつり」(大分合同新聞社後援)が27、28の両日、七瀬川自然公園で開かれる。今年は20回目の節目。開会式前に記念のプレイベントがある他、幼稚園児の万灯籠(まんとうろう)作品も飾られる。
 まつりは地区の活性化と魅力ある地域づくりを目指して自治委員や各種団体が実行委員会をつくり、2000年にスタート。火の付いた縄を振り回す奇祭「振り万灯籠」と、たいまつを高さ12メートルの柱の先端部に投げ入れ、火が付く速さを競う「柱松」が呼び物になっている。
 今年は公園周辺の七瀬川沿いにともる約420本の万灯籠をリニューアル。うち約70本は、地区内の公立5園の園児たちが描いた絵が浮かび上がる。
 稙田商工青年部によるプレイベントは27日正午~午後3時半。大分雄城台高生とプロの書道パフォーマンス、同校ラグビー部員の丸太切り大会、アンビシャス国際美容学校生のヘアカラー競技がある。
 開会式は同5時から。万灯籠やかがり火の点火は同7時。ななせ市民総踊りや神楽がある。
 28日は午前9時から。バトントワリングやダンス、太鼓演奏、神楽などのステージが楽しめる。振り万灯籠と柱松は午後7時半から。終了後、フィナーレの花火が夜空を彩る。「例年より多く打ち上げます」と事務局。
 問い合わせは市稙田支所内の事務局(☎097-541-1234)。
 当日は☎080-3982-1401。
※この記事は、7月23日大分合同新聞朝刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る