大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

働くって魅力的だよ 日田市大明小に「おとな先生」

 日田市内で働く市民が自分の仕事を児童に語る「おとな先生」が6月27日、同市大鶴地区の大明小(桜木真一郎校長、103人)であった。社会人講師3人が4~6年生に仕事の魅力などを伝えた。
 授業は市の「ひたを担う人材育成事業」の一環。学生の就職支援などを手掛ける市内の一般社団法人「NINAU(になう)」が各校で実施している。
 同小では、NPO法人ひた水環境ネットワークセンター副理事長の横尾達也さん(61)と農事組合法人「大肥郷ふるさと農業振興会」理事の佐谷野利幸さん(64)、NINAU代表理事の岡野涼子さん(41)の3人が講師となり、それぞれの仕事を紹介した。
 横尾さんは4年生13人に水環境をテーマに授業。洗濯機を使った実験を交え、合成洗剤による環境や生物への影響を説明し、「川の汚れにもつながる。地球に優しいせっけんを使い、水生生物と共存しよう」と呼び掛けた。
 中間創太君(9)は「水を大切にしたい」と話した。
※この記事は、7月11日大分合同新聞朝刊13ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
「台風19号災害義援金」
受付中 (大分合同福祉事業団)
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る