大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

おもちゃ病院の“治療”5千個 【四重奏】

 壊れたおもちゃを無償で修理するボランティア団体「大分おもちゃ病院」(大分市、寺司健一会長)の受け付けが7日、5千個を突破した。
 この日は同市府内町のライフパルで開院。5千個目は大分市碩田町の岩村紗英ちゃん(3)が持ち込んだピアノのおもちゃになった。両親が1歳の誕生日にプレゼントしたが、高い音が出なくなったという。〝入院〟して修理を待つことになった。記念の感謝状を受け取った紗英ちゃんは「直ったピアノで早く遊びたい」と話した。
 同病院のドクターは現在、33人。預かったおもちゃの約9割は復活させている。寺司会長(71)は「みんなの笑顔がやりがい」。子どもたちの沈んだ気持ちも工具で治す。
※この記事は、7月8日大分合同新聞朝刊21ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 1時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る