大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

ラグビーは玖珠と竹田が優勝 県民体育大会

 第72回県民体育大会(大分合同新聞社後援)第10日は23日、昭和電工ドーム大分などで29競技があった。

〈ラグビー〉
 (昭和電工サッカー・ラグビー場)
 【Aパート】▽決勝 玖珠 不戦勝 臼杵
 【Bパート】▽決勝 竹田 33―14 別  府
 (玖珠は2年ぶり18回目、竹田は2年連続2回目の優勝)

 ラグビーはAパートが玖珠、Bパートは竹田が制した。今秋に迫ったワールドカップ(W杯)日本大会に負けない熱戦を勝ち抜き、令和最初の栄冠をつかんだ。
 Aパートは臼杵が棄権し、玖珠が不戦勝で優勝。Bパートは竹田と別府の決勝となった。竹田は前半、走力と体の強さを生かして優位に進めた。後半は別府も好機をつくって粘ったが、竹田が自陣でのパスカットから独走トライを奪うなど、流れを渡さなかった。
 竹田は昨年の初優勝から2連覇を果たし、「個の力とチームワークを発揮できた。本当にうれしい」と吉野智博主将(29)。W杯を楽しみにしており、「運動の全ての要素が求められるラグビーはスポーツの王様。その世界最高峰を生で見て、ファンが増えてほしい」と願いを込めた。
※この記事は、6月24日大分合同新聞朝刊17ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る