新しい大分合同新聞、始まりました
Gate・紙面ビューアー体験キャンペーン
202042日()

素材のうま味が増した地獄蒸し満喫 鉄輪青空マルシェ

地獄蒸しの食材を購入する来場者=23日、別府市
地獄蒸しの食材を購入する来場者=23日、別府市

 新鮮な県産野菜や加工品などを地獄蒸しにして楽しむ「鉄輪青空蒸しマルシェ」が23日、別府市の鉄輪むし湯広場であった。鉄輪温泉の魅力を知ってもらおうと、まちづくりグループが主催する「かんなわ蒸し通りずむ」の一環。会場は観光客や市民でにぎわった。
 県内の野菜や水産物、加工品などを扱う8店が出店。来場者は野菜などを購入した後、近隣の蒸し施設を利用し、素材のうま味が増した料理を満喫した。
 「湯治宿拝見ツアー」などもあり、県内外から集まった参加者が宿泊予約サービスなどを手がける「ゆこゆこホールディングス」のスタッフらと旅館や宿泊施設を見学。説明を聞き、鉄輪地区への興味を深めた。

※この記事は、6月24日 大分合同新聞 朝刊 9ページに掲載されています。

最新の紙面はこちら

ニュースアクセスランキング 15時11分集計

大分ニュース