大分合同新聞納涼花火シリーズ2019

大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月28日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

家族の絆で被害をストップ【暮らし安全おおいた】

<犯罪>
 高齢者の自宅を狙った特殊詐欺のアポ電(アポイントメント電話)が増えています。5月末時点で前年同期比13件増の334件です。
 犯人は息子の名前をかたり「株で失敗してお金が必要になった」などとだましてきます。警察官を名乗って「個人情報が漏れており、名簿から削除するにはお金がいる」とうそを言うケースもあります。
 複数の人物が交代で電話し「裁判になる。逮捕される」と不安をあおる手口も確認されています。犯人と会話するほど冷静な判断ができなくなり、被害に遭う可能性は高まります。
 県警は対策として、自動音声で犯人に警告し、会話を録音する「迷惑電話防止機能付き電話機」の購入を推奨しています。
 大切な人の誕生日などにプレゼントを検討してはいかがですか?(県警生活安全企画課)

<交通事故>
 県内ではトラクターなど農機の転落や横転といった交通事故が続発しています。今年は既に3人が亡くなりました。万が一の事故に備え、公道はもちろん、あぜ道や私道でも必ずシートベルトを着けましょう。
 左右のブレーキを連結していないと、車体が急旋回して横転する恐れがあります。狭い道を走行する際は、ブレーキの連結と慎重な運転を徹底してください。(県警交通企画課)
※この記事は、6月18日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 14時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る