大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

幻想の光 今年も【ホタルうおっちんぐ】

 水辺にまたたく“星”が1匹、2匹…。初夏の風物詩ホタルのシーズンがやってきました。県内各地から目撃情報が寄せられています。大分合同新聞は今年も「ホタルうおっちんぐ」を夕刊社会面に随時掲載。出現ポイントを伝えます。

 大分市木佐上の赤井川周辺では20日夜、近くの農業野田正一さん(70)が日課の散歩中、約20匹の光を確認した。「1年ぶりの感動の再会だった」という初見の12日は2匹。徐々に増えており「毎年来てくれてありがとう」。声を掛けながら至福のひとときを過ごしているという。

 午後7時45分―。中津市本耶馬渓町の無職吉崎国昭さん(74)と照子さん(75)夫婦が毎年、決まってホタル探索に出掛ける時間だ。今年は15日夜、自宅近くの折元川沿いで5匹の光を発見したのが最初。「毎日どんどん増え、今は40匹くらい。自然のイルミネーションをたくさんの人に見てほしい」と国昭さん。

 日出町真那井の造園業近藤和徳さん(71)は、毎日近くの桜川(年の神川上流)に観賞に出掛ける。10日が30匹、12日が50匹、21日は100匹だった。「南風の日はよく飛び回っています」

 幻想的なこの時季だけのお楽しみ。出掛けてみませんか。

 × × × 

 大分合同新聞は各地のホタル情報を募集しています。場所や匹数、詳しい状況などを知らせてください。紙面で紹介します。
※この記事は、5月23日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る